アニメ

鬼滅の刃の遊廓編は子供に見せられる?どう説明する?模範解答を考察してみる

いよいよ満を持して「鬼滅の刃遊郭編」が、毎週日曜23時15分から放送されることが決定しました。

詳細は9月25日の無限列車放送後にわかるという事なのですが、すでに待ちきれないファンの方も多いことでしょう。

それに伴い、ちょっとした問題が浮上していますよね。

今回テレビ放送が決定した「鬼滅の刃遊郭編」は、もちろん吉原の「遊郭」が舞台となっています。

これ、お子さんがいる家庭ではどう説明しようかと悩んでいる親御さんも多いかと思います。

かくいう我が家も小学生の子どもがおりますので、非常にいろいろ突っ込んで聞いてきそうだなという気配はヒシヒシ感じてはいるのですが…

きっと我が家のような家庭の方も多いかと思います。

そこで今回は、「鬼滅の刃遊郭編」がどんな内容なのかのおさらいと、子どもに突っ込まれた場合の対応策を考察していきたいと思います。

 

今回のポイントはこちら

・鬼滅の刃遊郭編の内容は?子供に見せられる?

・子供に見せる場合、どんな説明が適切?

・鬼滅の刃遊郭編の見どころは?

 

鬼滅の刃遊郭編の内容は?子供に見せられる?

鬼滅の刃遊郭編は、柱である音柱の宇随天元(うずいてんげん)を中心に物語が進んでいきます。

舞台は吉原の遊郭。

吉原の遊郭に潜んでいると言われている鬼を滅するべく、天元と炭治郎、そして善逸と伊之助が潜入していきます。

 

子どもに見せるに当たって、やはり気になるのは舞台が遊郭だということでしょう。

「過激なシーンがあるのではないか」「遊郭についての説明はどうしよう?」など、親としては色々な考えが頭を巡りますね。

見せるかどうかは最終的には、親御さん次第という事にはなります。

ですが遊郭編だから見せるかどうか迷っているというのであれば、結論的には見せても大丈夫な範囲ではないかと思われます。

 

なぜならマンガを見た限りでは、想像しているような遊郭の内側までの描写は描かれていないからです。

遊郭が舞台という事はもちろん大前提ですが、そこでの日常が描かれている訳ではなく、内容としてはあくまでも堕姫を倒すという任務を全うしていくものです。

 

ただ堕姫や禰豆子の鬼化、天元の嫁3人が出てくることで、無限列車までと比べて断然キャラクター達の肌の露出が多くなってきます。

こちらについては、見せても良いかは親御さんの判断となるでしょう。

また戦闘シーンについても一層激しくなってきますし、刺激的なものは避けたいというご家庭には不向きなアニメかな?と思います。

 

子供に見せる場合、どんな説明が適切?

子供に見せる場合、どんな説明が適切かという事について考えていきたいと思います。

遊郭という言葉について突っ込まれた時

遊郭がどんな場所なのかという事についての説明は、もちろんする詳しく話す必要はないでしょう。

そして子供の目線から行くと、意外と遊郭というものを気にしないパターンの方が多いのでは?と思いますがいかがでしょうか。

小学生くらいまででしたら遊郭編を視聴したとしても、なんとなく煌びやかな女の人たちがいて、優雅な場所なんだなという認識までしかしないと思います。

「ここは何をする場所なんだろう?」というところまで、子供の意識は向かない場合がほとんどなのでは?と思っています。

もし仮に「ここは何をする場所なの?」と聞かれた場合の対処法は考えておきましょう。

対処法①とにかくはぐらかす

とにかくはぐらかすというのはおススメです。

「何だろうね?ママもわかんないな~」「きれいなところだね」「きれいな着物着ているね!」など、他に意識が向くように話していくと、子供の気を逸らせると思います。

それでも気にするようでしたら、対処法②に行きましょう。

対処法②大人しか入れない遊び場だと伝える

まずは、大人しか入れない遊び場なんだという事を伝えます。

「大人が遊ぶって何するの?」「ママは行ったことあるの?」「楽しいの?」などいろいろ質問された場合はこう答えます。

「ここは大人になればみんな入れるところではなくて、入るのを許された人しか入れないんだよ。」というようなニュアンスのことを言ってみましょう。

「なんでママは入れなかったの?」と聞かれた時には、「なんでだろうね~?」と、とにかくはぐらかしましょう。

はぐらかしているうちに子供は違う事に気を取られるでしょうから、これで何とか乗り切りたいものです。

遊郭編ということで、親御さんの心配MAXな内容かと心配している方もいらっしゃるかと思いますが、思っているような展開ではないということだけは記しておきますね。

鬼滅の刃遊郭編の見どころは?

鬼滅の刃遊郭編は本当に見どころが多いのです。

一つずつ押さえていきましょう!

【鬼滅の刃遊郭編】見どころ①宇随天元のすっぴん姿

なんとこの遊郭編では、いつも派手派手に化粧をしている宇随天元のすっぴんが拝めちゃうのです!

筆者はこの天元のすっぴんを初めてみた時、「これは反則でしょ~?!」と叫びましたよ(笑)

もうこれ以降、化粧はしないで出てきてくれと思ってしまったくらいのイケメン完成度。

これがテレビの画面でどのように料理されて出てくるのか、今からワクワクしてなりません。

天元ファンもそうでない方も、ここは必見ですのでお見逃しなく!!

【鬼滅の刃遊郭編】見どころ②炭治郎、善逸、伊之助の女装姿

炭治郎、善逸、伊之助の3人は遊郭に違和感なく潜入するべく、天元から女装するよう言い渡されます。

炭治郎は炭子に、善逸は善子に、そして伊之助は猪子となり遊郭へと忍び込みます。

 

しかし猪子だけは、引き取られていった遊郭の女将さんらしき人に化粧を落とされて、「すごい得したわ!こんな美形の子安く買えて!!」と、ピカピカの美形伊之助フェイスで任務をこなすということになったのでした。

こちらの3人の女装はもちろん、猪子の仕上がり具合にも期待が高まりますね。

【鬼滅の刃遊郭編】見どころ③美しい鬼「堕姫」

堕姫は遊郭一の美女であり花魁のトップの座についていますが、その正体は十二鬼月・上弦の陸です。

この堕姫が敵ながら、とても美しいのです。

大正コソコソ話によると、堕姫から耳に息を吹きかけられただけで、その人は失神してしまうというのですから驚きですよね。

一心同体の兄、牛太郎とのコンビネーションも見ものです。

【鬼滅の刃遊郭編】見どころ④禰豆子が心も鬼となってしまう瞬間

堕姫に圧されている炭治郎を助けようと、力をフルに使って戦おうとする禰豆子。

その力が入り過ぎてしまったため、心も鬼化してしまうという瞬間があります。

そのシーンは美しい堕姫にも負けない、禰豆子史上最大に美しい禰豆子となります。

色気が半端なく、大人っぽい雰囲気の禰豆子を見ることが出来ます。

【鬼滅の刃遊郭編】見どころ⑤宇随天元の3人の嫁

ご存知かと思いますが、宇随天元には3人の嫁がいます。

この3人の嫁がまた可愛いのです!

天元の嫁は3人とも美人でそれぞれの個性がスゴイのですが、とても重要な働きをしてくれるところも非常に見物ですね。

まとめ

鬼滅の刃遊郭編が間もなく始まるという事で、子供に見せても大丈夫かということや、遊郭について突っ込まれた時の対処法などまとめてみました。

鬼滅の刃自体、過激だったり残虐なシーンが多いマンガですので、これからますます描写は激しくなっていきます。

それをどこまでアニメで描くかはわかりませんが、今のところ大抵マンガ通りといった印象です。

これはもうお親御さんの判断に尽きるというところですが、鬼滅の刃は過激なシーンの中で学べることがたくさんあったりします。

感動するシーンや自分以外の誰かを想うシーン、時には波んだするシーンもたくさんあります。

この辺りも含めると、心の成長なんかはアニメで学んだりすることもありますから、子供にとってもわかりやすい資料の一つになるという事もあり得ます。

ただ、子供に何を突っ込まれてもいいように準備しておく方が安全かと思いますので、今回の記事がお役に立てばうれしいです。

それでは鬼滅の刃遊郭編を楽しみに待ちましょう。